お散歩で猫に出会ったときの対処法は?|犬@散歩マナー

散歩で猫に出会ったらどうすればいい?

お散歩中に猫にばったり出くわした時、あなたの愛犬はどんな反応をしますか?
猫にむかって吠える?追いかけたがる?それとも怖がるでしょうか?

 

もしあなたの愛犬が、興奮して追いかけたがるタイプなら、とっても危険です。
何かトラブルが起きる前に、しっかり対処法を考えておきましょう。

 

犬の狩猟本能を刺激しないで!

猫を見かけるだけで興奮する犬は、狩猟本能がとても強いです。猫の姿に興奮を抑えきれず、吠えたり、追いかけようとしたりしますが、この場合は、できるだけ、猫に近づかないことでトラブルを回避することができます。

 

もし、お散歩中に猫を見かけたら、まず愛犬を落ち着かせるようにしましょう。犬をすわらせて待たせ、猫を先に行かせるようにします。もし犬が言うことを聞かないようなら、猫がいない方向へ散歩コースを変えましょう。犬は猫を追いかけることしか頭にありませんので、この場合、猫がいない方へ方向転換することが賢い選択です。

 

猫に近づくと、どんな危険が待っている?

散歩のとき、犬が行きたがる方へ自由に歩かせてはいませんか?もしそうなら、猫に出会ったとき、思わぬ危険に遭遇するかもしれません。例えば、飼い主さんが猫の存在に気づかず、犬がとっさに猫を追いかけた場合を想像してみてください。瞬間的に、強い力で犬に引っ張られ、転んでケガをするかもしれません。

 

また、鉢合わせした猫に応戦された場合、猫に噛まれたり、引っかかれることもあるでしょう。猫は目を狙ってきますから、愛犬にとって失明の危険も十分ありえるのです。
そのようなトラブルを回避するためにも、お散歩中に猫を見かけた時、できるだけ冷静にやりすごせるように、犬をしつけておくことが大切です。

 

犬をけしかけないで!

猫にとって危険なのは、犬に驚いた勢いで道路に飛び出してしまうことです。タイミングが悪ければ、交通事故に遭う危険性もあるのです。犬をけしかけて、目の前にいる猫を追い払うなんて、身勝手なことは決してしないでください。^^

 

もし猫に威嚇された場合でも、普通に追い払えば十分です。

 

意外なところに潜んでいる猫に注意! 〜管理人の体験談〜

お散歩中、特に気をつけたいのは、道路わきの溝や小さな穴です。そんな思いも寄らない場所に、潜んでいたノラ猫に、愛犬が引っかかれてしまうアクシデントに見舞われたことがありました。(+_+)

 

案の定、猫は目を狙って攻撃をしてきました。それも一瞬の出来事で、気がつけば愛犬の顔から血がタラリ・・・。猫に引っかかれた場所は、目から数ミリ離れた場所でしたので、大事には至らなかったのですが、ノラ猫の爪には、バイ菌がいっぱいだと聞きますので、本当に怖いのです。

 

このように、猫は思わぬところに潜んでいることがありますので、お散歩の際は、油断しないよう十分に気をつけてください。

 

猫からノミがうつるかも!?

お散歩中に、とても人懐こい猫に、出会うことがあります。犬がいることにもお構いナシで、こちらへ接近してくるんですね。

 

ですが、可愛いからといって、必要以上にベタベタさせてはいけません。もし、その猫が、ノミを持っていたら、愛犬にうつってくる可能性が大きいからです。愛犬の健康を守るためにも、路上にいる猫とは、一定の距離を保つようにしましょう。

 

≪スポンサードリンク≫